読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIBOOlog

宮城県を拠点に音楽活動しているLIBOOって書いてリブって読む人の他愛ない話。

来年(2016年)の手帳、今年の内に。 〜「退院」と記入することになるのはほぼ日か、イレコか〜

ここ2年ほど、ほぼ日手帳を使ってます。その前はなんとなく文房具屋で買った名も知らぬ(実家にあるから)手帳でした。
毎年必ず同じ手帳を使うなんて強い意志は特に無く、毎年12月から1〜2ヶ月、気になる何種類化の手帳を使ってみて、その中から一年通して使う手帳を決めることにしてます。
それにしても、毎年斬新な「全く新しい手帳」なんてものが出るはずもなく、基本的には似たり寄ったり、良し悪しです。

しかし、そんな中で今年初めて知った手帳がある。

イレコカレンダーです。

 

 

イレコカレンダー

驚愕の薄さ、コンパクトさ

f:id:liboo:20151208200440j:plain

付属してあるゴムで、モレスキンポケットに装着してます。
見ての通り、すっかり収まるサイズ、そして薄い薄い

 中を見てみると、

f:id:liboo:20151208200439j:plain

こんな感じ。大学病院での抜歯の予定がすでに書き込まれてる。いかんせん入院中なので、次に書き込むことになる予定は手術日なのだが・・・

 

ありそうでなかった発想

それはいいとして、これだけならただの小さな手帳。どこにでもあるここからが違う。マンスリー予定が記入できる上部はそのままに、ウィークリーの部分だけがめくれるようになっているのだ。

 

f:id:liboo:20151208201657j:plain

写真を上手く撮れなかったから本家のホームページから拝借。

いや、これ、便利じゃない?便利だよ。

とは言えまだ使い始めて間もないので、もう少し経ったらまたレビューしたいと思うよ。(壮絶なDISになったりして)

皆さんも是非試してみては?

 

 

ほぼ日手帳

超有名横綱手帳

ちょっと手帳に興味がある人なら、すぐにその名を知ることになるであろうほぼ日手帳。基本的には頭の方に1年のカレンダー、12ヶ月分のマンスリー、その後に一日ごとに1ページずつ、というセットです。
いろんなカバーがあり、

f:id:liboo:20151208203551j:plain

一日に1ページあるという書き込むスペースの余裕故か、人それぞれいろんな使い方をしていて、感心します。

matome.naver.jp

 

 

私はシンプルに使う

ほぼ日手帳活用法でよく言われる「貼る・塗る」は、モレスキンで行っているため、基本的にほぼ日手帳はシンプルに、わかりやすく、それでも後から毎日を振り返れるようにって思いで使ってます。
毎年シンプルなカバーでを使ってますが、今年はこれ!

f:id:liboo:20151208200444j:plain

MOTHER2のCASTカバー!

ちょっとキュートさに負けてしまったよ。

f:id:liboo:20151208200443j:plain

開くとこんな感じ。字の汚さは愛嬌

手帳にまだ悩んでる人は是非。

www.1101.com

 

実際、Loftなど店頭で見て買うのをお勧めするよ。特にカバーの感じとかね。

 

さぁ、これから書き込まれていく予定が、自分にとって素晴らしいものでありますように。

まずは手術日、そして退院日・・・

 

ちゃお☆

広告を非表示にする