LIBOOlog

宮城県を拠点に音楽活動しているLIBOOって書いてリブって読む人の他愛ない話。

実感

f:id:liboo:20160121122559j:image
明日、退院なのだ。
今の病院には3ヶ月。その前の病院も含めれば4ヶ月の入院生活だった。

一昨日まで退院する実感がなかったのだが、昨日くらいから退院日に休みだったりでもう会えなくなる看護師さんから挨拶をされて、突如として実感が湧いてきている。
つい先程も、手術日に私を手術室に車椅子で送ってくれた看護師さんが挨拶に来てくれて握手を交わし、ツルハシで温泉源に穴を開けた瞬間のような湯量の実感が湧きだした。
本当に良い看護師さん達だった。3ヶ月が苦にならなかったのはあなた方のおかげです。
ありがとうございました。

残暑まだ残る9月に入院して、早いもので数日前の雪が残る2016年1月、冬。

お見舞いに来てくれたみなさん、コメントやメッセージで応援してくれたみなさん、本当にありがとうございました。

心配なのは、しばらく弾いてないギター。
以前の病院を退院した時、1ヶ月半ぶりにギターを弾いた時、Fのコードが押さえきれず20年ぶりに

「ぱらん」

と鳴ったあの日。

あの日数の倍程弾いてない。どんなことになるのか不安だけれど、ある意味楽しみではある。

これから、またみんなよろしくね。

ちゃお☆
広告を非表示にする